ホーム » 疲れ

カテゴリー別アーカイブ: 疲れ

2019年11月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント

    看護師の慢性的な疲れ

    看護師をしているというと、大変そうだねと言われることも多いと思います。実際に大変な仕事ではありますが、客観的に見ても分かるくらい仕事はハードなものです。そのため、慢性的な疲れを抱えている看護師は多いのではないでしょうか。中には、疲れがとれないと悩んでいる看護師もいます。そこで、看護師の慢性的な疲れについてみていきます。
    看護師は、患者と関わっているだけが仕事ではありません。外来でも、患者がいなくなった時間帯に研修会などを開き、勉強をしている職場もあります。入院病棟で勤務している看護師は、休みの日に勉強会に参加していることもあるようです。そのため、なかなかゆっくり体を休める時間がないのではないでしょうか。当然、仕事中は常に緊張感を持たなければならず責任感も大きいので、疲れはどんどん溜まってきます。中には、妊娠後に出産ギリギリまで働く方看護師いますが、忙しすぎて切迫流産を強いられることもあるようです。これでは、赤ちゃんにとっても自身にとっても悪影響となります。それだけ、看護師の仕事はハードということです。疲れを取らなくてはと思っていても、疲れを取る時間がなかなかありません。しかし、疲れを貯め込んでいては、体調を崩し働けなくなるということも考えられます。最低限、休日は出来るだけ疲れを取る努力することが必要です。たっぷりと睡眠を取ったり、外へ出てリフレッシュをする方法もあります。疲れている時でも、外へ出てみると疲れが解消されたというのは意外とあるものです。
    このように、看護師は慢性的な疲れを感じている人が少なくありません。疲れが溜まればストレスを感じやすくなるので、自分なりの良い解消方法を探すことも大切となります。疲れている看護師へ⇒http://hospital-wateringhole.com