ホーム » 甘く見てはいけないストレス

2019年9月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近のコメント

    甘く見てはいけないストレス

    仕事をしていると、さまざまなストレスがあると思います。人間関係のストレスもあれば、仕事が思い通りに進められないというストレスもあるでしょう。看護師の仕事をしている中でも、忙しすぎて自分の時間が作れないというストレスを感じてしまうようです。仕事というのは、生活の中で大きな割合を示すものではありますが、やはり自分の時間がないというのは辛いでしょう。看護師にも、ストレス発散が必要です。
    ストレスがあると感じている看護師は多いですが、ストレスに対してしっかり解消しなければと思っている人は少ないのではないでしょうか。「ストレスが溜まるのは仕方がない」「多少放おっていても問題ない」と思っている看護師は多いようですが、ストレスというのは思っている以上に体に負担があるものです。ストレスが溜まりすぎてしまうと、精神的にダメージを受けてしまうこともあります。また、ホルモンバランスが崩れてしまうことで体調不良を起こしてしまうこともあるのです。気が付かないうちに大きなストレスとなってしまい、取り返しがつかなくなってしまうケースもあります。こうならないためには、その時々でストレスを発散していくことが大切です。ストレスで体を壊してしまえば、働くことすらできなくなってしまいます。ストレスを甘く見ていると後々後悔してしまうことになるので、早めに対処していくことがポイントです。
    今までストレスを甘くみていた看護師は、その時々で発散していくように気を付けましょう。ストレスをゼロにすることは難しいですが、溜めこまないように気を付けることはできます。気持ちよく仕事を続けていくためにも、ストレス発散は欠かせません。


    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です